oyakudati

結婚式のいろいろ

oyaku01

結婚式のいろいろ

ピッピちゃん 私の結婚式は…


神前式
神社や神殿での神官による神式の挙式です。宗派などはそれぞれの式場で違いはありますが、かつらに綿帽子、角隠しに白無垢姿の花嫁と紋服の新郎が主流です。最近では黒引き袖にかつらで角隠し、かつらが苦手な方には洋髪での挙式が可能な式場もたくさんあります。

チャペル式
バージンロードをウエディングドレスで歩きます。ですが、お色直しに着物を取り入れるような、少しだけ和婚も多く見られるようになりました。ウエディングドレスでチャペル式の夢をかなえた後、お色直しにはぐっと大人っぽくモダンに決めた和装で登場すると演出的な要素も高まるので、和装を取り入れるスタイルが、とっても人気があります。

人前式
挙式場は使わないで、披露宴会場内で皆様に誓うスタイル。着物姿での人前式は、親族のみなど少ない人数の時や、ご両親、祖父母の希望などで叶えられることが多いです。また、自らの意思で「自分たちらしく」という意味合いから人前式を選ぶ方も増えていて、人前式も誓約書を読み上げるだけではないオリジナリティーあるものが求められるようになっています。


結婚式の費用って?

oyaku01

増えている
「こだわり婚」

ピッピちゃん せっかくの結婚式だもの
思いっきりこだわりた~い

10年前ぐらい「地味婚」が静かなブームになっていましたが、最近になって増えているのは、自分たちのこだわりを実現したいという「こだわり婚」で あり、費用も増えつつあるそうです。地味でもなく、派手でもなく、欧米のホームパーティのような親密な雰囲気の中で、料理や衣裳、装飾、ギフトな ど、自分たちのセンスを披露するような結婚式が目立ってきたように思います。

こだわり婚を実現するためには、やはりある程度のお金は必要になってくるわけで、こうした背景も結婚式の費用が増加している一因といえるのではないでしょうか。

では結婚式の費用はいくらくらいかかるのでしょうか?

「ゼクシィ結婚トレンド調査2009」によれば、挙式と披露宴(パーティ)の平均額は約346万円となっています。結婚費用のための夫婦の貯金総額の平均は約295万円となっていますから、50万円ほど貯金が足りません。その費用の補填先として真っ先に考えられるのが親の援助ですね。資料からみると、結婚費用に対する親や親族からの援助は約8割の人があったと答えており、その平均額はなんと約204万円にもなっているそうです。子ども自身の結婚とはいえ親もそれなりに考えているからこそできる援助なのでしょう。有難いことですね。


  • サービスのご案内
  • 入会案内
  • 料金表
  • 結婚のお話し
  • 婚活お役立ち情報
  • イベント情報
  • 西条店
  • 広島店
  • 岡山店
  • スタッフブログ
  • 経済産業省認定 個人情報保護団体

    結婚相談業サポート協会

    結婚相談業サポート協会会員

  • BIU 日本ブライダル連盟

    BIU 日本ブライダル連盟

  • IBJ 日本結婚相談所連盟

    IBJ 日本結婚相談所連盟

  • 一般社団法人JBA (日本結婚相談協会)

    一般社団法人JBA

    (日本結婚相談協会)

  •  

    ホームページQRコード

結婚相談所しあわせたまごは、愛媛(松山・今治・西条・新居浜・四国中央市)、広島、岡山を中心に出会い、婚活、結婚を誠心誠意サポートします。